ミュジニーの名手、動き出す! 息子たちと一緒に

自宅の地下に醸造所を新たに作り上げスタートした2017年。いよいよネゴシアンとしての、新たな醸造所として、フランソワ・ミエ氏が二人の息子さんたちと一緒にフランソワ・ミエ&フィスが動き出します。その記念すべき初ヴィンテージの2017年のワインが出来上がりました。このジュヴレ・シャンベルタンはレ・フルノ区画のピノを使っているが、唯一ピシャージュを行って出来る色調の濃い、味わいの深いものとなり、コルクを抜くとその凄さが垣間見られます。
実は、このミエ氏、かのドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエの醸造長であり、彼によりこの大ドメーヌが復活を遂げたと言っても過言ではない。そして何より、皆も知っている名畑、シャンボール・ミュジニー レザムルーズを作り、世に送り出している人で、出来たワインは、とてつもなくフィネスを表した完璧なミュジニーワインと言え、古樽中心に熟成を約二年近くさせ、最高の醸造の設備をもって、このワインが生まれる。

10788
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:10788

フランソワ・ミエ ジュヴレ・シャンベルタン2017

在庫状態:売り切れ
¥18,000(税別)
只今お取扱い出来ません